>>【初回限定】マイプロテイン(1Kg)シェイカー付で1,490円

プロテインのコーヒー割り!おすすめ『アイスカフェモカ・プロテイン』の作り方

アレンジレシピ

プロテインをコーヒーで割る飲み方は実は割とポピュラーでプロテインとコーヒーを合体して『プロッヒー』なんて呼ばれたりします。

まあ、ぶっちゃけこのプロッヒーという呼び方はあまり定着してませんけど(笑)。

そんな中でも今回おすすめしたいプロテイン+コーヒーの飲み方は『アイスカフェモカプロテイン』です。

カフェモカとはコーヒーとココアを混ぜたもので、コーヒーの酸味とココアの甘味が際立つ某有名カフェでも人気なので飲んだことがある人も多いのではないでしょうか?

コーヒーとプロテインの飲み合わせには美味しいだけじゃなく、一緒に飲むことで得られるメリットもありますので合わせてお伝えしたいと思います。

この記事は

プロテインのコーヒー割で美味しい飲み方を知りたい。
プロテインとコーヒー(カフェイン)を摂ることで得られるメリットを知りたい。

といった人向けの内容となっています。

>>完全にコーヒーなプロテインを探している方はコチラ

スポンサーリンク

プロテインのコーヒー割り『アイスカフェモカプロテイン』の作り方

作り方は超簡単です

用意するもの

  • ブラックコーヒー150cc
  • ホエイプロテイン25g(ココア味orチョコ味)
  • 氷(適量)
  • シェイカー

アイス用のブラックコーヒーを用意します。ドリップから作る時はコーヒーを濃いめに作って少し冷ましておきます。

もしくは面倒な方は画像の様なペットボトルや紙パックのブラックコーヒーでも問題ありません。

今回はBOSSのブラックコーヒーを使用します。ちなみに近所のスーパーで買えば500mlで76円。

ココアかチョコ、お好みでどちらかのフレーバーのプロテインを用意します。

今回はロジャースのプライベートブランド、マイカイのホエイプロテインのココア味を使っています。

  1. ブラックコーヒーを150ccほどシェイカーに入れます。
  2. ココアかチョコ味のプロテインを25g~30g入れます。
  3. フタを閉めて軽くシェイク!
  4. 氷を2~3個入れてさらにシェイク!

出来上がり~。

お好みで豆乳やシナモンを加えるとさらにコクが出て本格カフェの味が楽しめます。

もっと味や香りにこだわりたい人の『アイスカフェモカプロテイン』の作り方

こちらはコーヒーに特化したYoutuberの方がプロテインのカフェモカプロテインの作り方について解説してくれていますので、興味がある方は是非ご覧になってみてください。

コーヒーの世界は深いですから、さらに香深いコーヒーを追求することで、さらに美味しいプロテインコーヒーに辿り着けるはずです。

プロテインとコーヒーを混ぜて飲むメリット5つ

コーヒーに含まれるカフェインとプロテインは筋トレをする人、美容を気にする人にとって、『美味しく飲める』だけでなく多くのメリットがあります。

ぷろねこ仙人
ぷろねこ仙人

カフェインとプロテインの組み合わせでスッキリモッコリじゃ!

コーヒーに含まれるカフェインの覚醒効果で筋トレ時の『やる気』をアップ!

ご存知の通りカフェインには覚醒作用がありますので、精神的にも肉体的にもカフェイン摂取によってポジティブになりトレーニングに集中しやすくなるというメリットがあります。

しかし、この覚醒効果はカフェインを多く摂るほど弱くなってしまいますので、たまに飲まない日を作るなどして、いざという時に飲むという飲み方もあります。

カフェインには筋肉の力を強くする働きがある

カフェインを摂ると筋肉の中のカルシウムイオンが増えて、力を強くする働きがあります。

力が強い状態でトレーニングすればそれだけ代謝も上がって行きますので、筋トレに適した飲み物と言えます。

カフェインは脂肪細胞を分解してくれる

カフェインは体脂肪を分解する酵素を活性化し、体脂肪の分解を促進すると言われています。まだまだ研究段階ではありますが、使い方によって非常に有効な栄養素であることは間違いありません。

カフェインには持久力をアップしてくれる作用もある

覚醒に伴って集中力だけでなく、持久力もアップするのでもう一段回レベルアップした筋トレを行う時に飲むのも効果的です、

コーヒーとココアに含まれるポリフェノールの抗酸化作用でアンチエイジング

抗酸化作用があり、老化を遅らせる働きがあるとされるポリフェノール

ポリフェノールはコーヒーにもココアにも両方とも多く含まれている為、一緒に飲むことでより多くのポリフェノールを摂ることが出来るのは大きなメリットと言えます。

プロテインのコーヒー割り『カフェモカプロテイン』を飲むタイミングは?

もし、筋トレや運動をを習慣的にやっているという人の場合、飲むタイミングとしてはトレーニング(運動)を始める40分ほど前に飲むことでタンパク質の吸収がスムーズに行われるため効果的です。

また、30~40分とほぼ同じタイミングでカフェインによる覚醒が始まります。

これによって交感神経が優位になり、トレーニングに集中しやすくなったり、より高い負荷に挑戦するなど闘志が高まりやすくなります。

あと一回!って時に最後の力が出る!

ですので、カフェモカプロテインはトレーニング前40分~1時間以内ぐらいに飲むようにしましょう。

まあ普通に美味しいので、タイミングとか気にせずに好きな時に飲んでもいいんですけどねw。

但し、ご存知の通りカフェインには中毒性もあり耐性もつきやすいので、あまり飲みすぎると覚醒効果が薄くなってしまいますので注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました