>>【初回限定】マイプロテイン(1Kg)シェイカー付で2,980円

ベルクのホエイプロテイン『STANDARD』を実飲レビュー!栄養分や口コミは?

おすすめ&レビュー

埼玉県、群馬県を中心に店舗を増やしているスーパーマーケット『ベルク』。

うちの近所にもベルクがあるので、ちょくちょく買い物するのですが、お惣菜売り場の横の棚に気になるものを見つけました。

そうです!ベルクがオリジナルブランドとして販売しているプロテインです。

え?ベルクにプロテイン売ってるの?

今回は、いつも買っているマイプロテインが切れてしまったので、つなぎで買ってみることにしたのでマイプロテインと比較しながらベルクのプロテインの成分リサーチ&実飲レビューしたいと思います。

現在ベルクから販売されているプロテインは3種類

現在ベルクから販売されているプロテインは

  • ホエイプロテイン『STANDARD』(チョコ味のみ)
  • ホエイプロテイン『ATHLETE』(チョコ味のみ)
  • ソイプロテイン『SOY』(ミルクティ味のみ)

の3種類です。

この中で今回購入したのは『STANDARD』です。

スタンダードという名前だけあって一般的なホエイプロテインのWPCとなっているようです。

ちなみに右側の黒いパッケージはWPIプロテイン。

ベルクのプロテイン『STANDARD』 の栄養成分

ベルクのホエイプロテイン『STANDARD』 チョコ味 [国内製造]

500g(約25食分) 本体価格980円(8%:税込1,058円)

【栄養成分表示】※1食分20g当たり

  • タンパク質:14.8g(マイプロテイン:16.4g)
  • エネルギー:81kcal(マイプロテイン:82kcal)
  • 脂質:1.1g(マイプロテイン:1.5g)
  • 炭水化物:3.1g(マイプロテイン:0.9g)
  • 食塩相当量:0.1g(マイプロテイン:0.1g)

※()内はマイプロテインを同量飲んだ場合の成分量です。

上記の栄養成分表示を参照するとマイプロテインを20g飲んだ場合、約16.8gのタンパク質が摂れることになりますので、一食当たりのタンパク質摂取量が約2g程少ないということになります。

また、炭水化物については、同量のマイプロテインで計算すると0.96gとなりますので、3.1gは少し多いかなという印象です。

シビアに糖質を制限している人にとっては気になるところですね。

エネルギー(カロリー)や脂質に関してはマイプロテインの方が若干多くなっています。

しかしプロテインはあくまでも適度な運動をすることで筋肉を増大させたり、太りにくい体質を作ったりといった効果を発揮するものなので、これについてはあまり気にする必要はないでしょう。

※マイプロテインの栄養成分はフレーバーによって若干異なる場合があります。マイプロテイン公式サイトに記載されている平均的な値を元に計算しています。

ベルクのホエイプロテイン『STANDARD』を実飲レポート

実はこのベルクプロテインを監修しているのは有名なプロテインブランド『アルプロン』。

飲んでみたいけど近くにベルクが無い!

という方はこちらのアルプロンWPCプロテイン(チョコレート味)をお試ししてみてはいかがでしょうか?

1kg3,000円以下とコスパも良く、Amazonレビュー評価も高いプロテインです。

話をベルクのプロテインに戻します。

シンプルでそれっぽいデザインの袋。

では早速飲んでみましょう。

ベルクのプロテインに付属されているスプーンはワンスクープ(1杯)10g。

20g当り約15gのタンパク質が含まれているとのことなので、20gのタンパク質を摂るには山盛りにして2杯は入れないとですね。

ちなみに、1日にどれぐらいのプロテインを摂ればいいのか基準を知りたい方は下の記事を参考にして下さいませ。↓

ってことで写真のように付属スプーン山盛りのプロテイン2杯を、80mlの水に溶かしてシェイク!

そして、氷を加えて更にシェイク!

シェイカーにマイプロテインのロゴが入ってますが、気にしないで下さいねw。

少し濃いめに作って、途中で氷を入れてシェイクして飲むのが最近のお気に入りです。

チョコ味ということですが、ココアの香りがしてチョコレートドリンクとしても普通に美味しいです。

味といい、鼻に抜ける香りといい、子供の頃大好きだったミロを思い出しましたw。

ただし『甘いの苦手~』という方にとってはちょっと甘すぎるかもしれませんね。

今回はかなり濃いめに作りましたが、プロテイン特有の喉にひっかかる感じは少なく、私的にはとても飲みやすいと感じました。

ベルクのプロテイン飲んでみた【まとめ】

ベルクで買い物するついでに買えるしコスパも悪くないので、今回のようにいつも使っているプロテインが切れてしまった時の繋ぎや気分転換に試してみるには丁度いいですね。

普段、甘いカフェオレやココアを好んで飲んでいるという人は、ベルクのプロテインに変えることで不足しがちなたんぱく質を摂ることが出来ます。

また、育ち盛りのお子様がいるご家庭にもおすすめです。

ただ、1食分に含まれるタンパク質が通常のプロテインと比べて少ないので、ガチの筋トレや短期間のダイエット等を考えている人はマイプロテインのようにタンパク質を多く含んでいるプロテインパウダーを使う方が効率がいいのは間違いありません。

ダイエットや筋トレにはコスパの良いプロテインを!

マイプロテインなら初回送料無料!専用シェイカー付で1kg2980円!

【口コミ】ベルクのプロテインに関するつぶやき

【まとめ】ベルクのプロテインは家族で飲める美味しいプロテイン

ベルクのお客は多くが主婦層。

そんなベルクで販売されているプロテインは自分のダイエットや家族の健康を気遣うママさん達におすすめです。

『ちょっと甘いものが飲みたいな~』って時でも、安心してタンパク質をたっぷり摂取することが出来ます。

近くにベルクがある!という埼玉県民の方はぜひ、ベルクのスタンダードプロテインを一度試してみて下さい。

【おすすめ】1kg当たり3,000円以下~3,000円台で買えるコスパ最強プロテイン特集 | PROTEIN LIFE.JP

コメント

タイトルとURLをコピーしました